RBC 琉球放送株式会社

海と日本PROJECT in沖縄 RBC夜のおススメ番組

CORPORATE INFO

お知らせ

2017/05/10 番組審議会

第492回番組審議会

平成29年4月14日(金)午後4時より

琉球放送の第492回番組審議会が、4月14日金曜日午後4時より琉球放送11階会議室で開催された。会の冒頭、今回から新しく成底勇人氏が委員に、幸喜徳子氏が委員長になることが報告され、続いて4月の番組改編について担当者から報告があった。最後に、2016年下半期「テレビの放送番組種別の放送時間」について編成担当者が報告した。


【ラジオ改編について】

4月の番組改編率は3.8%と小幅にとどまった。目玉としては日曜ワイド生番組「嘉大雅のサンデーマグネット」がスタートした。新人の嘉アナがパーソナリティーを務め、伊良部を中心とした離島の情報などを週替わりでお届けするとともに、SNSなどを活用して「ゆとり世代」にとっても有益な話題を提供する。深夜帯に始まるのが、人気のお笑い芸人が出演する「護得久栄昇アワー」で、仲田幸子さんら大御所の魅力を面白く引き出していくバラエティー。同じく深夜帯では毎週火曜11時から「レ・ロマネスクTOBIの めんそ~レレレ!」は音楽に造詣の深いTOBIさんと宮城麻里子さんが音楽情報などをお届けする。

報告を受けて委員からの意見は次の通り。

・日曜の昼帯はテレビの視聴率も高いが、新人アナウンサーの新番組での活躍を楽しみにしている。
・嘉アナウンサーはモデル出身ということもあり、ヤング層、シニア層の女性人気も上がるだろう。元気がもらえる番組になることを期待したい。
・護得久栄昇さんは実在する人物だと思い込んでいたが、架空のキャラクターだと知って興味を引かれた。



【テレビ改編について】

TBSの4月改編はノンプライム帯の強化を目指している。1つめのポイントとしては報道番組の新体制。月~金の「Nスタ」ではメインキャスターをはじめ出演者をリニューアルし、フラッグシップとなる分かりやすい報道を目指していく。「ニュース23」では人材、取材力を強化して内容の質的向上を図る。2つめのポイントはアニメ番組の強化。子ども向けアニメでは他局に遅れをとっていたが、土曜朝にアニメ番組の枠を設けて、子どもにも親しんでもらえるチャンネルを目指す。3つめは好調なドラマのさらなる充実。日曜21時「小さな巨人」、火曜23時「あなたのことはそれほど」、金曜22時「リバース」など、人気俳優陣の出演する豪華なラインナップになっている。
RBCの改編は全日帯のさらなる視聴率向上を目指し、「RBCセレクション」で番販番組を放送、日曜朝にアニメゾーンを設ける。深夜帯には若者層の視聴がアップするように、キー局以外の人気ドラマを放送するなどして、朝の時間帯の視聴率を補うことを目指す。

報告を受けて委員の意見は次の通り。

・過去に琉球放送で流された映像のアーカイブがあれば、ぜひ放送してほしい。
・歴史や地理など、過去にもいい番組はたくさんあった。あらためて放送することで、若い人にとっても教育的な番組となるだろう。
・北島角子さんら大御所の生前に残した映像などの放送にも期待したい。


出席委員
幸喜徳子・長元朝浩・宮城邦治・松原知之・三島わかな・成底勇人

欠席委員
なし