RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2018/01/12 19:34 基地問題

またも…宜野座村城原区で吊り下げ訓練

アメリカ軍ヘリによる騒音被害などが深刻化している宜野座村城原区で11日、オスプレイが吊り下げ訓練を行いました。

宜野座村城原区によりますと、11日午後2時半ごろから午後4時ごろにかけてオスプレイがタイヤを吊り下げ集落近くの上空を低空飛行している様子が確認されました。
吊り下げ訓練は、城原区の民家から最も近いヘリパッドを使用して行われタイヤを吊り下げたオスプレイは10回あまりの離着陸を繰り返し上空を旋回していたということです。
去年3月には城原区の近くを飛行していたアメリカ軍ヘリが吊り下げていたタイヤを落下させる事故が起きていて、城原区の崎濱区長は「いつ落ちるか不安で安心して暮らせない」とコメントしています。
城原区は来週にも沖縄防衛局に抗議する方針です。