RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2018/01/12 19:48 その他

“沖縄の冬の味覚” タンカン初出荷式

沖縄の冬の味覚、タンカンの初出荷式が11日、名護市で開かれました。

名護市羽地のJAおきなわの選果場では本島北部の各地から搬入されたとれたてのタンカンの選別作業が行われています。
11日、生産農家やJA関係者が出席して行われた出荷式では園児たちがエイサー太鼓を披露してことし初めての出荷を祝ったあと、トラックの出発を見守りました。
今シーズンのタンカンは、ここ数日の冷え込みで糖度が上がることが期待されているということで、出荷のピークは今月中旬から下旬までとなる見込みです。