RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2017/02/17 19:32 その他

沖縄空手会館 オープン前に報道陣に公開

 豊見城市に新たに整備され来月5日から一般公開される沖縄空手会館で17日、報道陣向けの内覧会が開かれました。

 沖縄空手会館は流派を超えて世界の空手家たちが集まる交流拠点施設として、総事業費65億円を投じて豊見城城址公園の跡地に整備が進められています。
 来月供用が開始されるのを前に17日、報道陣を対象とした内覧会が開かれました。
 館内には600人の観客を収容できる道場のほか、空手の歴史や教えを学ぶことができる展示室などが備えられています。
 会館のシンボル的な存在ともいえる特別道場は選ばれた空手家のみが演武を披露できる権威ある建物です。
 沖縄空手会館は来月4日に国内外からおよそ1000人を集めて落成記念式典が開かれ、翌日の5日から一般公開されます。