RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2018/01/10 12:01 事件・事故 基地問題 政治・経済

米軍ヘリ緊急着陸 読谷村議会抗議決議

 米軍ヘリの緊急着陸を受け、地元の読谷村議会は事故原因が明らかになるまでの間、全ての機体の訓練を中止することなどを求める抗議決議を全会一致で可決しました。

「事故現場は民間住宅地および大型リゾートホテルからわずか250メートルしか離れてなく、周辺で作業する農業者や観光客などを巻き込む重大事故にもつながる恐れがあり、断じて許されるものではない」(読谷村議会基地関係調査特別委員会・上地榮委員長)
 読谷村議会は10日午前、臨時の本会議を開き緊急着陸に対する抗議決議と意見書の案について審議しました。
 この中では実行性のある再発防止策や原因が明らかになるまで普天間基地所属の全ての機体の訓練を中止することなどを求めていて全会一致で可決されました。
 読谷村議会では午後から沖縄防衛局に直接抗議する予定です。