RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2018/01/14 11:23 基地問題

翁長知事 グアム視察終え 帰任

   沖縄に駐留する海兵隊の移転先であるグアムを訪問していた翁長知事は、 13日帰任しました。
 翁長知事は、沖縄に駐留するアメリカ海兵隊のグアム移転計画の進捗を確認するため、今月10日から現地を訪れていていました。
 13日夕方那覇空港に到着した翁長知事は記者団に対し、現地の基地を上空などから視察したほか、カルボ知事との面談では「沖縄の海兵隊を一日も早く受け入れたい」との発言があったとして、今回の訪問の意義を強調しました。
 沖縄の基地負担軽減に理解を示したカルボ知事ですが、基地を建設する従業員の不足など課題の説明もあったということです。
沖縄に駐留する海兵隊について、日米両政府は2012年、兵士のおよそ半分にあたる9000人をグアムやハワイへ移転することで合意しています。