RBC 琉球放送株式会社

気ままにロハススタイル

気ままにロハススタイル

沖縄で、様々な形の「ロハスな暮らし」を実践している人々をご紹介しています。
番組では、ロハスな暮らしをしている方を募集しております。

lohasoubo lohaspreoubo
※10周年記念プレゼント「トートバッグ」の応募は、6月30日(金)まで。

放送時間

月~金 よる6:55~

番組ブログ


2017/06/26

6/26(月)~6/30(金) 直火のある暮らしに憧れて、荒内紀子さん

170626

南城市大里古堅の集落で暮らす荒内さんは、庭に手づくりのアースオーブンを完成させました。

アースオーブンは、元々、地面を掘って作った窯のことを言っていましたが、最近では、砂と土があれば出来上がるお手軽なピザ窯としても知られています。

荒内さんのアースオーブンは、近所のクチャ、綱引きで使用した藁を利用。不要になれば自然に還るので環境にも優しい。かまどでは羽釜を使いごはんを炊いたり、オーブンではピザやパン・ローストチキンを。一度興した火を効率よく使っています。

近所の土でも作ることができる地産地消のオーブンを利用し、今日も暮らしを楽しんでいます。