RBC 琉球放送株式会社

CAMPAIGN / SCREENING

プレゼント・キャンペーン・試写会

  • キャンペーン
辛ラーメンを買って、サンエー商品券をGETしよう!サンエーRBCおこづかいキャンペーン

サンエーRBCおこづかいキャンペーン

キャンペーン概要

キャンペーン期間
2021年9月6日(月)~9月19日(日)
応募〆切
2021年9月20日(月)23:59
景品
サンエー商品券3,000円分を30名様にプレゼント!
応募条件
キャンペーン対象商品を含む、合計1,000円以上(税込み)のお買い上げ。
対象商品
辛ラーメン 3食入、
辛ラーメン カップ、
辛ラーメン キムチ カップ、
辛ラーメン 激辛 カップ

応募方法

応募方法①
【専用応募はがきか、官製はがきで応募】
  • 店頭備え付けの専用応募はがき、または官製はがきを準備する
  • 応募条件を満たしたサンエーのレシートを貼付する
  • 氏名、年齢、住所、電話番号を記入する
  • キャンペーン事務局まで郵送する

郵送先(官製はがき使用の場合):〒900-8711 沖縄県那覇市久茂地2‐3‐1 琉球放送営業推進部 宛て

応募方法②
【RBCアプリで応募】
  • スマートフォンにRBCアプリをダウンロードする
  • 投稿・応募→キャンペーン「サンエーRBCおこづかいキャンペーン」を開く
  • 応募条件を満たしたサンエーのレシートの写真を添付する(購入店舗、日付、対象商品、合計金額が分かるように撮影してください)
  • 氏名、年齢、住所、電話番号を入力して応募する

*上記情報を欠いたご応募は無効となります。予めご了承ください。

*同じレシートを使ったアプリとはがきの二重応募は出来ません。

当選発表
厳正なる抽選の上、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。
【お問い合わせ先】
おこづかいキャンペーン事務局(RBC営業推進部)
℡:098‐860-2003
 

応募はこちらから

応募はこちらから

※RBCアプリをお持ちでない方は、アプリをダウンロードしてから応募フォームにおすすみください。
コチラからダウンロードいただけます
→https://www.rbc.co.jp/rbcapp/

 
 

  • キャンペーン
#沖縄テイクアウト飯 \テイクアウトを楽しもう/

 

#沖縄テイクアウト飯
MAP

 

\✨テイクアウトを楽しもう🥡✨/
『#沖縄テイクアウト飯』を付けて
投稿しよう!❣️✨

公式アカウント:okinawa_takeout_meshi
https://www.instagram.com/okinawa_takeout_meshi/


     
     

    • キャンペーン
    エールマーケット「#おくる防災」キャンペーン

    #おくる防災

     

    琉球放送株式会社(以下、弊社)では、ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が、2月22日(月)から開始する大切な人に防災用品や防災食を“おくる(送る・贈る)”ことを提案するエールマーケット「#おくる防災」企画に賛同し、県内では賛同企業の第一号として取り組みを開始致します。
    「#おくる防災」企画は、Yahoo! JAPANが運営するエシカル消費をテーマに人・環境・社会に配慮した商品のみを取り扱うインターネット通販モール「エールマーケット」内特設ページで、離れて住む家族など大切な人に思いをはせ、準備を先延ばしにしがちな防災食や防災用品をおくりあうことで、備蓄率の向上につなげることなどを目指した企画です。

    「#おくる防災」特設ページ 
    https://yellmarket.yahoo.co.jp/speciallist/bousai/okuru/

     
    災害大国といわれる日本では、災害発生からライフラインや物流機能の復旧まで時間を要するケースが多く見られ、最低3日から1週間分の食品を家庭で備蓄することが望ましいとされています(※1)。一方で、内閣府の世論調査によると、実際に「食料などを備蓄している」という人は調査対象の半数以下にとどまり(※2)、必要性は認識していても、つい先延ばしにしたり、忘れてしまったりしている人が多いことが推測されます。Yahoo! JAPANでは、自分自身のことだと後回しにしがちでも、“大切な人のため”なら、すぐに動けるのではないか、それをきっかけに家庭での備蓄が少しでも広げられるのではないか、と考え、今回「#おくる防災」企画を開始しました。

    この企画をきっかけに、離れて住む家族など大切な人に思いをはせ、準備を先延ばしにしがちな防災食や防災用品をおくりあうことで、備蓄率の向上につなげてほしいと考えております。

    特設ページでは、「#おくる防災」の取り組みを紹介するコンテンツとともに、過去の災害をきっかけに被災者の声をもとに開発された防災食や防災用品を、約20点販売しています。いずれの商品も、ギフトとしておくることが可能ですのでぜひご覧ください。

    ※1:農林水産省「災害時に備えて食品の家庭備蓄を始めよう」より
    https://www.maff.go.jp/j/zyukyu/foodstock/attach/pdf/kouenyou-2.pdf

    ※2:内閣府「防災に関する世論調査(平成29年11月調査)」より
    https://survey.gov-online.go.jp/h29/h29-bousai/index.html

     

    RBCの取り組み
    株式会社 ビッグワンのご協力の元、災害時に必要と考えられる「扇風機付きLEDランタン」や
    備蓄用飲料水として超軟水の「久米島の自然水」を販売すると共に、番組などで「#おくる防災」企画を紹介します。

     

    協力
    株式会社 ビッグワン

    • キャンペーン
    「幸せ探し家探し」プレゼントキャンペーン

    応募期間は終了しました。
    たくさんのご応募
    ありがとうございました。

    幸せ探し家探し

     


    番組動画公開中


     

     
     

    • キャンペーン
    「はじめてばこ」プレゼントキャンペーン

     

     

     

     

    • キャンペーン
    RBCおきなわ健康長寿プロジェクト

    project_logo青い海・青い空、そして健康長寿の島。沖縄が今、大変なことになっています。
    2000年に男性の平均寿命が全国平均をも下回って47都道府県中26位に急落。そして、最新調査では女性の平均寿命も初めて1位から3位に後退しました。
    沖縄県の長寿神話が崩壊の危機に陥っているのです。
    特に深刻なのは50歳未満の若い世代。食の欧米化や運動不足で肥満が増加し、長寿崩壊を招く大きな原因にもなっています。
    そんな状況を打破して、もう一度沖縄に長寿を取り戻すために琉球放送は、「おきなわ健康長寿プロジェクト」をはじめました。


    sum_01
    【公式サイトはこちら】

    「平均寿命の低下」「肥満率の増加」などで健康神話が崩壊しつつある沖縄。そんな状況を打破してもう一度沖縄に長寿を取り戻すために、琉球放送は2014年4月から「RBCおきなわ健康長寿プロジェクト」をスタートしました。
    そのプロジェクトの一環として実施されたのが「みんなで歩こう」キャンペーン。 歩く楽しさを知ってもらい、もっと歩いてもらいたいという思いから生まれた企画です。これまで6回のキャンペーンで、「歩くーぽん」アプリの累計ダウンロード数が、18万を突破。いよいよ11月から第7弾のキャンペーンがはじまります。
    公式アプリ「歩くーぽん」で、健康とおトクをどんどんゲットしてください。

    (さらに…)