TOP
NEWSニュース

ドローンで夢描く 小学校で体験教室

イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもたちに情報技術への関心を高めてもらおうと、うるま市の小学校でドローンを飛行させる体験教室が開かれました。

今月7日に開かれたこの体験教室は県職業能力開発協会が初めて実施したもので、うるま市の彩橋(あやはし)小学校の6年生、およそ20人が参加しました。
教室ではドローンがどのように活用されているのかをIT技術者から学んだあと、児童たちが4つのグループに分かれて実際にドローンを操縦しました。

「最初は難しいと思ったけど、やってみて意外と楽しかったです」
「友だちの家にマンガを帰すのなどに使えそうですね」
(参加した児童)

練習することで思うように飛行させることができるようになった児童たちはドローンを使って何ができるか、一人一人、思い描いている様子でした。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.