TOP
NEWSニュース

全日空 世界自然遺産登録祝う機体を運航

イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄と奄美の世界自然遺産登録を受け、全日空は登録を祝うロゴを貼りつけた機体の運航を始めています。

今年7月に沖縄と奄美が世界自然遺産に登録されたことを受け、全日空は登録を祝うロゴを貼りつけた機体の運航を始めていて、地域をつなぐエアラインとして全国へその魅力を発信しています。
今回、機体にロゴシートを貼り付ける作業が報道陣に公開され、機体前方出入口の両サイドに縦50センチ横110センチのロゴが貼り付けられました。

「日本全国のみなさまに沖縄の世界自然遺産を知っていただければと思います」(ANAあきんど沖縄支店の前田功太さん)

世界自然遺産登録を祝うロゴがあしらわれた機体はこれで4機となり、全日空は沖縄・奄美の魅力を全国へPRしたいとしています。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.