TOP
NEWSニュース

南風原町の魅力発信 お笑い芸人観光大使に

イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

南風原町の魅力を発信する観光大使の委嘱式が今月25日、南風原町役場で開かれました。

南風原町役場で行われた委嘱式では赤嶺町長からお笑い芸人の仲座健太さんとただのあきのりさんにそれぞれ、委嘱状が手渡されました。

仲座さんとただのさんはともに南風原町出身。
南風原町の話題の人物などをとりあげるユーチューブチャンネル「兼城十字路チャンネル」で広く地元の魅力を発信してきました。

「いまやってきたことっていうのはやりつつなんですけども、南風原のこととかこうやって肩書頂いたんで、ばんない【?】宣伝していきたいなという風に思ってます」(仲座健太さん)

「観光大使にやっぱ選んでいただいたので選んでよかったなって思ってもらえるようにさらに、今までずっと南風原のことやってきたんですけどさらにもっと細かい、ことまで知っていけたらなと思います」(ただのあきのりさん)

南風原町の観光大使に委嘱されたのはゆるキャラの「はえるん」などに続いて3組目ということです。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.