TOP
NEWSニュース

地球環境について考える・アースデイ沖縄

SDGs イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年4月22日は地球環境について考える「アースデイ」という事をご存じでしょうか?アースデイを前に食事や音楽を楽しみながら地球環境について考えるイベントが開かれました。

アースデイは地球環境について考えようとユネスコの提唱でスタートしたもので毎年この時期に世界各地でイベントが開催されます。

県内でも那覇市のパレットくもじ前と県庁前の広場でイベントが開かれ、SDGsに関連した展示や食材の販売などが行われました。

「(動物性の食材を使わない)ヴィーガンやオーガニック、アレルギー体質の方でも安心して食べられるような食材を提供する店が3日間で延べ28店舗出店。地のものを活かしていく意味でも環境のためになる」
(アースデイ沖縄実行委員会・佐藤修事務局長)

アースデイ沖縄は3日間に渡って開かれ、ミュージックフェスやファッションショーなども開催され、参加者は楽しみながら地球環境について考えていました。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.