TOP
NEWSニュース

奇跡の森・やんばるの生き物&ロードキル写真展

イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄・奄美の世界自然遺産登録を記念してやんばるの生き物とロードキル防止の写真展が名護市で開催されています。

この写真展は多様性に富み世界的にも貴重なやんばるの動植物や、交通事故=ロードキルの実態を写真やパネルで紹介しているものです。

主催しているのはやんばる・地域活性サポートセンターとどうぶつたちの病院沖縄の2つのNPO法人で、現在、交通事故でケガをした野生生物のリハビリ施設の建設を目指すクラウドファンディングも行っています。

今年は8月末までに26件のヤンバルクイナの交通事故が発生しすでに去年1年間に起きた22件を上回っています。

「奇跡の森やんばるの生き物&ロードキル防止展」は今月21日までイオン名護店で開かれています。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.