TOP
NEWSニュース

新型コロナ 県内で新たに3人感染

新型コロナ
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

県は11日、新たに3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。

新たに感染が確認されたのは20代から60代までの3人で、先週の木曜と比べて5人少なくなっています。
直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者は2・76人で全国3番目の多さです。
自宅やホテル、医療機関で療養している患者は81人と10日から10人減り、2日連続で100人を下回りました。
このうち入院患者は7人で、県の基準で重症が1人、中等症が5人となっています。

こうした中、玉城知事は11日夕方に会見し、県内旅行の費用を助成する「おきなわ彩発見キャンペーン」について、感染状況が悪化しなければ島をまたぐ旅行での利用開始を1週間前倒しすると発表しました。
現在、今月26日からの開始を予定していますが、離島の病床占有率などが基準を達成していた場合、19日からに早める考えで、来週16日に是非を判断します。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.