TOP
NEWSニュース

沖縄で1759人感染 米軍302人ともに過去最多

新型コロナ 最新ニュース
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先の見えない感染の拡大が続いています。
沖縄県で8日、新たに1759人の新型コロナウイルス感染が確認され、3日連続で過去最多を更新しました。
新たに感染が確認されたのは1759人で、3日連続で過去最多を更新しました。
1日に発表される感染者数が1000人を超えるのは2日連続となります。
8日までの1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は234・06人で2番目に多い山口県を大きく引き離し、全国最多となっています。
アメリカ軍基地内でも302人の感染が報告され、前日に続いて過去最多を更新しています。
「(普段は)太極拳とかいろいろなグループがやっていますけど、きょうはもうほとんどいない。ひっそりしていますね」(公園利用の男性)

9日から「まん延防止等重点措置」が適用されるのを前に那覇市では落胆した市民の声が聞かれました。

「(娘が)小学校入ってずっとコロナなんですよ。音楽発表会もなくなったみたいなので。子ども達が一番かわいそうなのかな」(公園利用の男性)

「成人式やりたかったな、というのが一番です。お母さんの振袖を切る予定だったので」(新成人の女性)

県内では成人式の中止や病院の診療制限など感染の急拡大による生活への影響が広がっています。

 

【沖縄県内の日別感染者数の推移はこちら】

https://www.rbc.co.jp/news/news_all/rbc_covid19/

【沖縄県内のコロナ関連ニュースはこちら】

https://www.rbc.co.jp/news_rbc-cat/rbc_covid19/

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.