TOP
NEWSニュース

沖縄・新規感染5人 2月と並び今年最少に

新型コロナ 最新ニュース
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

県は25日、新たに5人の新型コロナウイルス感染を発表しました。
1日の感染者数としてはことし2月15日と並び最も少なくなっています。

新たに感染が確認されたのは10代から80代までの5人で、このうち2人は県内の感染者との接触がありました。

1日の感染者数5人は、今年最も少なかった2月15日と同じ数で、先週の月曜日と比べると11人少なくなっています。

また県内の療養者の総数は200人を切り、199人となりました。

県の糸数医療技監は、「身近な感染者が減ってきていることで検査を受ける動機が起こりづらいかもしれないが、症状がある場合はまず他人との接触を避け、検査を受けてほしい」と呼び掛けています。

感染の落ち着きを受け、県は酒類を提供する飲食店への時短営業要請などを今月末で終了し、来月以降の感染対策については28日の会議で決めて公表する方針です。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.