TOP
NEWSニュース

車いすマラソン 喜納翼が7位入賞

スポーツ
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京パラリンピックの女子・車いすマラソンでうるま市出身の喜納翼が7位に入賞しました。
東京パラリンピック最終日の5日、女子・車いすマラソンに出場したうるま市出身の喜納翼(31)。
レース序盤は9位と出遅れますが、15キロ地点で2位まで順位を上げます。
しかし、その後は徐々に引き離され、トップと4分22秒差の1時間42分33秒でフィニッシュ、初のパラリンピックで7位入賞を果たしました。

「積極的にやってみようと挑戦したが力の差が大きくて後半ついていくことが出来なかったのが悔しい」(喜納翼)

喜納選手は「次にしっかりつなげていきたい」と話していました。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.