TOP
NEWSニュース

那覇の牧志公設市場 開業1年延期に

くらし イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

那覇市の新しい牧志公設市場のオープンが当初予定の来年4月から1年延期されることが分かりました。

那覇市の牧志公設市場は、バリアフリーなどの機能向上のため、去年の10月から本格的な改築工事が行われ、来年4月のオープンを予定していました。

しかし、那覇市によると周囲の敷地が想定以上に軟弱な地盤であったため、オープンがおよそ1年遅れの2023年3月ごろとなることがわかりました。

仮設店舗で営業を続ける業者からは落胆の声が聞かれました。

「もう続けられないよ、という方が多いですね、一年またこっちでやりますよというのでお客さんにまた延びるのか、というイメージがついちゃってるので」(平田漬物店玉城文也店長)

那覇市は「入居業者のためにも可能な限り早期のオープンを目指す」としています。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.