TOP
NEWSニュース

金メダリストの喜友名諒選手に県民栄誉賞

スポーツ 最新ニュース
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京オリンピックで県出身初の金メダリストとなった、空手の喜友名諒選手に15日、県民栄誉賞が贈られました。

東京オリンピックの空手・形で圧巻の演技で世界を魅了し、金メダルを獲得した喜友名諒選手。
空手発祥の地・沖縄から金メダリストが輩出されるのは県民の誇りだとしてきょう、県民栄誉賞が贈られました。
喜友名選手は落ち着いた様子で玉城知事から賞状と記念品を受け取りました。

「稽古通り大会に挑めば、絶対に優勝できるという自信もあって。この金メダルが少しでも県民の皆様の元気に、子どもたちの大きな夢や希望をもつことのきっかけになってくれたらうれしい」(喜友名選手)

また喜友名諒選手の師匠、佐久本嗣男さんには沖縄県スポーツ指導者特別賞が贈られました。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.