RBC 琉球放送株式会社

海と日本PROJECT in沖縄 新番組情報

RBCニュース

2019/09/06 11:49 イベント

「アートキャンプ」表現の根源を考える

障害のある人が制作したアート作品を通して「表現」について考える美術展が宜野湾市で開かれています。
この展示会は科学技術や価値観などが激変していく現代社会で「人はなぜ表現をするのか」という根源的なテーマについて考えてもらおうと開かれているものです。
宜野湾市にある佐喜眞美術館には県内で創作活動をしている障害のある10人の作家の作品が展示されています。
絵画を中心としたそれぞれの作品は豊かな創造力による個性あふれるものばかりで観る人を独自の表現世界へ誘っています。
また、美術館のコレクションであるパプアニューギニアで1960年代に制作された仮面と盾や草間彌生(くさまやよい)の絵画も合わせて展示されていて生命力あふれる生の芸術「アール・ブリュット」を感じさせています。
この展示会は今月22日まで宜野湾市の佐喜眞美術館で開かれています。