RBC 琉球放送株式会社

Aランチ 新番組情報

RBCニュース

2018/12/07 19:02 事件・事故

うるま市女性殺人 三年忌終え献花台収める

2016年、うるま市で女性が元アメリカ海兵隊員の男に乱暴目的で殺害された事件で、恩納村の遺体の遺棄現場に設置されていた献花台が7日、収められました。

この事件は2016年、うるま市で元アメリカ海兵隊員で軍属だったケネフ・シンザト被告がウォーキング中の女性を乱暴目的で殺害し遺体を恩納村の雑木林に遺棄したものです。
ケネフ・シンザト被告は無期懲役を言い渡された一審の判決を不服として控訴していましたが、福岡高裁那覇支部はこれを棄却し、ことし10月に無期懲役の刑が確定しています。
事件以来、遺体の遺棄現場には多くの人が訪れ花などが手向けられてきましたが、遺族が三年忌を終えた区切りとして献花台を収めることを望んだことから、7日午前、警察署の職員らが作業を行いました。
集まった遺族らは終始うつむき涙を流しながら手を合わせていました。
遺族は弁護士を通して「私たちは皆様のあたたかい気持ちに感謝しかありません。
これからも娘を思い供養していきます」とコメントしています。