RBC 琉球放送株式会社

北海道地震 災害義援金 民教協全国大会2018沖縄

RBCニュース

2018/09/07 18:55 事件・事故

コピー商品差し止め 2年連続で2千点超え

 知的財産権を侵害しているとして輸入を差し止められた偽ブランド品などのコピー商品がことし6月までの半年間で2000点を超えたことがわかりました。

 沖縄地区税関は輸入を差し止めた知的財産権を侵害するコピー商品、およそ150点を那覇中央郵便局で公開しました。
 税関によりますとことし1月から6月までの半年間で差し止めたコピー商品は2285点にのぼるということです。
 上半期で2000点を超えるのは、2年連続となります。コピー商品の多くが中国からきているということです。
 「最近ではネット通販の拡大によって個人で輸入する方が増えている傾向がある。県民の皆様には知的財産を侵害する物品を容認しない、購入しない、輸入しないという意識を強く持っていただきたい」(沖縄地区税関土田甲三業務担当次長)
 7日は郵便物検査の様子が公開され、検査員が手の感触やにおいなどを頼りに不審な荷物がないか調べていました。
 ことし上半期の全国での差し止め件数はおよそ67万点で6年ぶりに65万点を超える高水準になっていて、税関は引き続きコピー商品を買わないよう呼び掛けています。