RBC 琉球放送株式会社

Aランチ 新番組情報

RBCニュース

2018/12/07 19:07 その他

ショッピングセンターの同僚たちが“大同窓会”

ショッピングセンターのかつての同僚たちがおよそ30年ぶりに集まる一風変わった同窓会が沖縄市で開かれました。

先月22日に行われたこの同窓会は沖縄市で営業していたコザショッピングセンターの従業員らが親睦を深めようと開いたもので、130人あまりが参加し当時の担当売り場や部署ごとのテーブルでおよそ30年ぶりとなる再会を祝いました。
会では店長だった座波正芳さんが「今では街の様相がすっかり変わりましたがみなさんにお会いできてうれしいです」とあいさつしました。
沖縄市中央で1977年から営業していたコザショッピングセンターは、本島中北部地域を代表する大型店舗としてにぎわっていましたが郊外型店舗の進出などで1995年に閉店しています。
会場には当時の写真や社員食堂のテーブル、折り込みチラシなど懐かしの品々が展示され参加者たちが懐かしんでいました。
「懐かしくて涙が出てきそうです。当時まだ20代前半、まさに青春時代、何でもこの会社から教えてもらったという感じです」(参加した男性)
「仕事は楽しいこともあったり、つらいことも当たり前のようにあったが、やっぱり楽しかったこともほうが多い」(参加した女性)
参加者たちは旧交を深め、思い出話に花を咲かせていました。