RBC 琉球放送株式会社

海と日本PROJECT in沖縄 災害募金

RBCニュース

2019/10/11 11:04 その他

仲順流り大会 後世に歌い継ごう

エイサーに欠かせない琉球民謡「仲順流り(ちゅんじゅんながり)」の歌声を競う大会が北中城村で行われました。
仲順流り大会は地域に伝わる歌を後世に継承し発展させていこうと発祥の地北中城村仲順の各種団体でつくる実行委員会が毎年開いているものです。
5回目を迎えた今年の大会には村内外から個人とグループ合わせて13組がエントリーし三線を弾きながら自慢の歌声を披露しました。
エイサーの定番曲として広く親しまれている仲順流りは13世紀に活躍した豪族仲順大主にまつわる伝承を題材に供養の歌としてつくられたとされています。