RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2019/02/11 18:55 基地問題

入砂島の米軍ヘリを読谷に移送

今月6日から渡名喜村の入砂島に駐機していたアメリカ軍のヘリコプターが、11日読谷村のトリイステーションに移送されました。

読谷村のトリイステーションでは11日午後、AH-1攻撃ヘリが駐機しているのが確認されました。
このヘリは普天間基地所属で、今月6日に渡名喜島のおよそ4キロ沖合にある入砂島に予防着陸しそのまま駐機していましたが、11日午前、別のヘリコプターによって移送されました。
予防着陸の原因は明らかになっておらず、アメリカ軍は機体の整備・点検を行った後、ヘリを普天間基地に戻すとみられます。