RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/06/03 18:23 新型コロナ 最新ニュース

全県2週間休校を発表か 県対応協議中

新型コロナ対策を話し合う県の専門家会議は、社会活動の制限をさらに強めるべきだと提案しました。
県は小中高校の休校について協議していて、知事が方針を発表するとみられます。
2日夜に開かれた専門家会議では、児童・生徒に感染が広がっている背景には学校での活動があるとして、県内の小中高校の2週間程度の休校が提案されました。
(専門家会議・高山義浩医師)「市中で広がっている中で、今やっている対策をこのまま続けていけば減っていくぞという実感がない。そこが最大の危機感です。私たちの」
そのうえで、これらの制限を解除する目安として、1週間の新規感染者数を50人程度、1日ひと桁台にまで抑え込むことを目標とすべきだとしています。
提案について県は対策本部会議を開くなど対応を協議していて、玉城知事が会見し方針を発表する見通しです。