RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/06/09 11:08 くらし 最新ニュース

八重山・石垣市で地域と中小機構が連携した支援策スタート

石垣市や市商工会は中小機構と連携して商品の開発や販路の開拓などコロナ終息後を見据えた支援プログラムをスタートさせます。

これは石垣市と市の商工会、観光交流協会、そして独立行政法人の中小企業基盤整備機構の4者が連携して地場産品やツアー商品などの開発や、新たな販路の開拓などを支援していこうというものです。

プログラムでは商工会に窓口を設け国内はもとよりアジア圏への販路開拓を支援するほか電子マネー決済などIT化のサポートなどを掲げています。

商品化されたサービスや製品は、11月から開催される、クラウドファンディングを使ったオンライン石垣島フェアでお披露目される予定です。

関係者らは、国や金融機関からの支援も受けやすいことから開発から販売を持続して行えるよう新たな支援モデルにしていきたいと話していました。