RBC 琉球放送株式会社

海と日本PROJECT in沖縄 新番組情報

RBCニュース

2019/09/09 18:08 基地問題

去年12月からジュゴン確認されず

 普天間基地の辺野古への移設に伴う環境への影響を検証する有識者会議が9日開かれ、去年12月以降、現場周辺でジュゴンの生息が確認されていないことなどが報告されました。

 辺野古の周辺ではこれまで主に3頭のジュゴンが確認されていますが、このうち1頭はことし3月、今帰仁村の港でエイに刺されて死んでいるのが見つかり、ほかの1頭は2015年7月から確認されていません。

 9日の有識者会議では残る1頭についても去年12月以降、鳴き声や海草を食べた跡が確認されず生息が把握できないことが沖縄防衛局から報告されました。

 防衛局は、濁りの拡散などはなく工事の影響は考えられないとしていて、サンゴなど他の生態系についても影響は最小限で新たな保全措置を講じる必要はないとしています。

 防衛局は委員会で確認された環境に関する調査報告書を今月中に県に提出する予定です。