RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/07/28 16:53 基地問題

嘉手納基地でF−15戦闘機が緊急着陸

28日午前、アメリカ軍嘉手納基地でFー15戦闘機1機が緊急着陸し、多くの消防車両が出動するなど一時、騒然となりました。

28日午前11時半頃、嘉手納基地の南側滑走路にFー15戦闘機1機が緊急着陸するのが確認されました。

機体は滑走路脇の駐機スペースで停止し、基地内では多くの消防車両が出動して防護服を着た消防隊員らが機体を取り囲むなど一時、騒然となりました。

緊急着陸からおよそ10分後、機体は自力で移動し格納庫に戻っています。

原因など詳しいことは分かっていませんが、機体に何らかの不具合が生じたものと見られます。

アメリカ軍機については、27日、普天間基地所属のAHー1(エーエイチイチ)ヘリコプターが宮崎県の田んぼに不時着するトラブルを起こしたばかりです。