RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/05/31 18:06 新型コロナ

学校PCRチーム稼働へ

玉城知事は、今後学校からの感染拡大を防ぐため、児童生徒の検査を担うPCR検査チームを立ち上げると発表しました。

「学校現場での感染拡大を防ぎ、児童生徒の教育機会を守るため、コロナ対策本部内に、学校PCR支援チームを設置することとしました」(玉城知事)

これまで学校では陽性者が出た場合、保健所が濃厚接触者を特定した上で検査していましたが、今後は学校PCR支援チームが検査の調整を担うということです。

児童・生徒、教職員間の感染の広がりを迅速に把握して、感染していない子どもを早期に授業に戻すのが狙いだとしています。

また知事は来月中旬からの稼働を目指すワクチンの大規模接種センターを、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターと、那覇市の県立武道館に設置することも発表しました。