RBC 琉球放送株式会社

海と日本PROJECT in沖縄 災害募金

RBCニュース

2019/10/08 11:27 政治・経済 最新ニュース

宮崎政久議員 衆院選で国受注業者から献金

宮崎政久衆議院議員が代表を務める政党の支部が2017年の衆議院議員選挙の期間中、国が発注した工事の受注業者から献金を受けていたことがわかりました。

献金を受けたのは宮崎議員が代表を務める自民党沖縄県第2選挙区支部です。
政治資金収支報告書によりますと、2017年に行われた衆議院選挙の期間中、那覇市の建設業者から20万円の寄付を受けています。
公職選挙法では国と契約を結ぶ企業が国会議員に対し国政選挙に関して寄付をすることを禁止しています。
この建設業者は沖縄防衛局が発注した航空自衛隊那覇基地内の整備工事を830万円で受注していました。
宮崎議員の事務所は「公職選挙法に抵触していないと理解をしているが、国民の疑念を招きかねない」として8日、返金したということです。
宮崎議員は同じ2017年の衆院選期間中に普天間基地の辺野古移設工事の受注業者からも献金を受けていて、ことし6月に返金しています。