RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/05/20 18:19 新型コロナ

店舗名公表も 新たに198人の感染確認

県は20日、過去2番目に多い198人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。玉城知事は先ほど会見を開き、時短営業に応じない飲食店の店舗名を公表するなどの方針を示しました。

玉城知事は先ほど会見を開き、県民に対して感染防止対策を強く求めるとともに「まん延防止措置」が適用されている地域の飲食店で時短要請に応じない店が211店舗あり、一部の店舗ではクラスターが発生していると述べました。
こうした状況を受け、県は今週中にこのうちの15の店舗に時短営業を求める命令を出し、応じない店舗の名前を公表するなど、今まで以上に強い措置を取る考えを示しました。

一方、県は20日、新たに10歳未満から90歳以上の198人の感染を確認したと発表しました。
1日に報告される感染者の数としては、19日に次いで過去2番目に多くなっています。
また、新型コロナに感染し、入院していた那覇市の80代の女性の死亡も確認されていて、新型コロナに関連し亡くなった人は、147人となりました。
また、「療養者数」が1740人、「直近1週間の新規感染者数」も初めて1000人に到達していて、いずれも過去最多となっていて感染が急速に広がっています。