RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/05/10 17:50 新型コロナ

新型コロナ 70代女性が死亡し新たに36人感染

県は10日、新型コロナウイルスに感染し入院していた70代の女性が死亡したと発表しました。また新たに36人の感染が確認されています。

県によりますと死亡したのは南部保健所管内に住む70代の女性です。
女性は先月24日に感染が確認され入院していましたが、今月3日に死亡しました。
これで県内で新型コロナに関連する死者は139人となりました。
また県内では10日、新たに10歳未満から80代までの36人の感染が確認されています。
感染経路が推定できているのは19人で、このうち家族間が13人と最も多くなっており、これまでの感染者による家庭内での2次感染が起きていると見られています。
また9日に70代から90代以上の感染者が35人確認された中部保健所管内の高齢者施設について、県は「クラスターにほぼ間違いない」としていて、施設内での感染の広がりがないか調べています。