RBC 琉球放送株式会社

新型コロナウイルス特設 Aランチ

RBCニュース

2020/05/22 17:58 気象・災害 最新ニュース

日曜日にかけ大雨に警戒を

日曜日にかけて長時間、警戒が必要です。
沖縄地方は梅雨前線の影響で大気の状態が非常に不安定になっていて、多いところで1時間に70ミリの非常に激しい雨が降る見込みです。
沖縄気象台が土砂災害などへの警戒を呼びかけています。
22日の沖縄地方は梅雨前線の活動が活発で大気の状態が非常に不安定になっています。
局地的に激しい雨が降っていて現在、先島諸島の一部に大雨警報が発表されています。
本島地方では今夜遅くからあすにかけて多いところで1時間に70ミリ以上の非常に激しい雨が降る見込みです。
また、降り出しからの雨量が多いところで350ミリ以上となるおそれがあります。
本島地方では日曜日まで警報級の大雨となるおそれがあり、気象台は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫への警戒を呼びかけています。