RBC 琉球放送株式会社

Aランチ 新番組情報

RBCニュース

2018/12/06 19:18 その他

沖縄尚学が米州立大学と高大連携締結

県内の私立高校とアメリカの州立大学が日本の指定校推薦に相当する高大連携協定を締結しました。このような協定は国内で初めてだということです。

協定を結んだのは、沖縄尚学高校と、アメリカのワシントン州にあるプルマンワシントン州立大学です。
この締結により、内申点が3.4以上英検準1級以上で一定の基準を満たしている沖縄尚学の生徒は原則として、ワシントン州立大学に入学することができます。
この推薦枠に定員はなく、TOEFL(トーフル)は免除されるということです。今回の締結は2つの学校が掲げる「グローバル社会の構築に貢献する教養人の育成」という教育目標が共有できたことで実現しました。
ワシントン州立大学では現在、全学生の8パーセントにあたる2100人ほどの留学生が学んでいて、今後10年で、5000人まで増やす方針を掲げています。
ワシントン州立大学の担当者は、「沖縄尚学の生徒は高い学力を達成している」と大きな期待を寄せています。