RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/07/28 12:18 政治・経済 基地問題 最新ニュース

渡名喜島沖コンテナ落下 県が米軍に抗議

 渡名喜島沖にアメリカ軍のヘリがコンテナを落下させた事故で、27日県はアメリカ軍に直接抗議しました。

 この事故は今月13日普天間基地所属のCH53ヘリコプターが読谷村の施設に物資を輸送する途中、機体に吊り下げていたおよそ2メートル四方の軍事用コンテナを渡名喜島沖に落下させたものです。
 事故を受け県は、きのう午後キャンプフォスターを訪れ事故に抗議し、原因が究明されるまですべての吊り下げ輸送や訓練の中止などを求めました。
 県によりますと在沖海兵隊のニール・オーウェンズ大佐は「事故の発生を真摯に受け止めお詫び申し上げたい」と謝罪したものの、吊り下げ訓練については練度維持の観点から必要であると返答したと言うことです。
 県は今月30日アメリカ総領事館を訪れ同様の抗議を行うことにしています。