RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/06/09 18:59 イベント・その他

琉球王朝の“美” 宮廷芸能の紅型復元

金武町屋嘉区で琉球王朝時代から伝わり宮廷芸能で使用されたとされる紅型が復元され、関係者を喜ばせています。

復元された紅型は2点で、ことし4月までに完成し、それぞれしだれ桜の花や葉、蝶や鳥が丁寧に描かれた繊細な模様が優雅な雰囲気を漂わせています。
琉球王朝時代に屋嘉区に伝わり宮廷芸能で使用されたとされ復元作業は屋嘉区伝統芸能保存会が金武町や県立芸大、前田びんがた工房と協力して取り組みました。
区では2年に1度行われる豊年祭で衣装を使用した踊りを披露したい考えで、かつての写真や文献など記録があれば見せてほしいと呼びかけています。