RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2019/02/11 18:54 政治・経済 基地問題 最新ニュース

県民投票まで13日 お笑いで投票呼びかけ

名護市辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票が今月24日に行われるのを前に11日那覇市で投票を呼び掛けるイベントが行われました。

サンエー那覇メインプレイスで開催された県民投票の周知イベントは若者を中心に県民投票について知ってもらい投票所に足を運んでもらおうと県が企画したもので、お笑い芸人たちによる劇やミュージックライブが行われました。
このうちFECの芸人たちによる劇「あぎじゃび商店」では18歳で亡くなったおばあの幼馴染が幽霊となって現れ、商店を訪れた人たちと県民投票の意義や投票方法などをユーモアたっぷりに紹介し観客は笑いに包まれました。
県は今後も県内のショッピングセンターなどで周知イベントを開催する予定です。
県民投票は今月14日に告示され15日から期日前投票が始まります。