RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2020/03/27 17:19 政治・経済

県議会最終本会議 来年度予算案成立

県議会は27日、最終本会議が開かれ新型コロナウイルス対策のための補正予算を含む来年度予算案が賛成多数で可決されました。

県議会2月定例会は、27日最終日を迎え来年度の一般会計予算案が審議されました。

県は国の一括交付金を活用して整備を目指した大型MICE施設について、国からの交付が認められず事業に着手できなかったため施設の設計などを落札した事業者に対し和解金9000万円あまりを支払うことを提案していますが、野党の自民党はこれに反対する修正案を提案しました。

与野党による討論のあとの採決で修正案は賛成少数で否決され予算案は賛成多数で原案の通り可決されました。

新型コロナウイルス対策の補正予算170億円を含めた来年度予算は総額7684億円あまりとなります。

また、子どもを虐待から守るための条例案も全会一致で可決され来月1日から施行されます。