RBC 琉球放送株式会社

海と日本PROJECT in沖縄 災害募金

RBCニュース

2019/10/11 18:26 政治・経済

知事会食 自民党が動議取り下げ

玉城知事が県の事業の受託業者と契約前に会食していた問題で自民党は調査委員会の設置を求めて提出した動議を11日取り下げました。全会派が一致して動議を提出すべきだとして与党に協議を求めています。

自民党県連は玉城知事が万国津梁会議の支援業務を受託した業者と契約前に会食していた問題を追及するため、10日公明・維新とともに調査委員会の設置を求める動議を提出していました。
しかし、11日午前開かれた議会運営委員会の場で、与党が動議を否決する見通しであることに激しく反発して動議を取り下げ、全ての会派が一致して調査委員会設置の動議を提出すべきだとして各会派による代表者会議を開くよう求めました。
「今の与党の立場では、本会議場で数の原理で多数で切ればいいという判断にしか私たちは見えません。どんなことがあっても誠意をもって、丁寧に説明をして、与党側の判断を求めたいと思っています」(自民党県連 島袋大幹事長)
自民党は来週15日の最終本会議の開会前に代表者会議を開くよう求めていますが開催されるかは不透明で、与党の協力が得られない場合、動議の提出は見送る方針です。