RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/01/14 18:16 イベント・その他

石垣島で5年ぶりに確認 渡り鳥コハクチョウ

渡り鳥のコハクチョウが数日前から石垣島に飛来し、地域の話題となっています。

飛来したのは1羽で、数日前から水田のあぜ道を歩いたり、水草や藻をついばんだりする様子が確認されています。
コハクチョウはシベリア付近で繁殖したあと、日本の本州や九州などで冬を越す渡り鳥ですが、今回は迷って石垣島まで飛来したとみられます。
石垣島で確認されるのは5年ぶりだそうです。
このコハクチョウは、体長1メートルほどで、全身が灰色でくすんでいることから若い個体とみられています。
コハクチョウが羽を休めている水田は市街地に近く、付近を散歩する市民が足を止めて見入っていました。