RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/05/20 11:45 新型コロナ 政治・経済 最新ニュース

細田元長官「国に頼るなんて沖縄らしくない」

19日に開かれた自民党の会合で細田博之元官房長官は「国の政策に頼るなんて沖縄らしくない」などと沖縄の新型コロナウイルス対策について持論を展開しました。

「厚生労働省の緊急事態(宣言)だとか“まん延防止”とか、そんなものに頼ったって全然だめです。効果ありません。国の政策に頼るなんてことが沖縄県民らしくないじゃないか、頼りにならない国の政策なんか頼りにしたってコロナは対策が講じられませんよ」
(細田元官房長官)

自民党の沖縄振興調査会役員会で細田元官房長官は、沖縄の新型コロナウイルス対策について「国の政策に頼るなんて沖縄らしくない」などと持論を展開しました。

細田氏はこのほか、「再び1300万人の観光客を呼び入れてどう経済を振興するか今問われている大問題」と指摘し、県独自の政策として来県者全員に検査を実施することを提案しました。

会合の前にはこんな場面もー
「緊急事態出してくださいそんなこと言ったって陽性者がどんどん飛行機乗ってくるんだからダメだよ」(細田氏)

県内では19日に過去最多となる203人の感染が確認され、玉城知事は、緊急事態宣言の対象地域に沖縄を加えるよう政府に要請しています。