RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/06/10 11:45 くらし イベント・その他

自然遺産登録応援の切手が人気 ほぼ完売

 本島北部「やんばる」の世界自然遺産登録を応援しようと発売されたオリジナルの切手が人気です。

 「くにがみの自然・文化」と題されたオリジナル切手はやんばるの世界自然遺産登録を応援しようと国頭村観光協会主催のフォトコンテストの受賞作品を題材にしたものです。

 日本郵便の久田雅嗣沖縄支社長から知花靖国頭村長へ切手シートが贈呈されました。

 このオリジナル切手は国頭郵便局などであわせて400シートが先月28日から販売されましたが2週間たらずでほぼ完売し残りはわずかという事です。

 本島北部や西表島はユネスコの諮問機関が先月世界自然遺産に登録するよう勧告しており、順調に行けば来月にも登録が正式決定します。
 実現すれば2011年の小笠原諸島以来、10年ぶりの国内からの世界自然遺産への登録となります。