RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2020/09/16 18:17 政治・経済 最新ニュース

菅新内閣発足 沖縄相に河野前防衛相

第99代の内閣総理大臣に菅義偉前官房長官が就任し、16日夜、新内閣が発足します。
注目の沖縄担当大臣には河野太郎前防衛大臣が起用されています。

16日午後の衆参本会議で自民党の菅義偉総裁が第99代内閣総理大臣に選ばれました。
この後、総理官邸では沖縄基地負担軽減担当を兼務する加藤勝信官房長官が新内閣の閣僚名簿を発表しました。
沖縄担当大臣には行政改革担当と兼務で河野太郎前防衛大臣が起用されました。
河野氏は衆議院・神奈川15区選出の57歳で、安倍内閣では外務大臣や防衛大臣を務め沖縄の基地問題などで玉城知事とも面談を重ねてきました。
来年度末で期限を迎える沖縄振興特別措置法の延長への対応などを担います。

基地問題への対応などにあたる防衛大臣には安倍前総理の弟でもある岸信夫衆院議員が起用されました。
日米同盟など外交問題を担当する外務大臣には茂木敏充氏が再任されています。
皇居での任命式と認証式を経て、16日夜、菅新内閣が正式に発足する予定です。