RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2019/07/12 11:16 事件・事故 最新ニュース

観光シーズンを前に 水難事故防止活動

マリンレジャーが本格化するのを前に12日、那覇市で観光客らに水難事故防止が呼びかけられました。

今月15日の「海の日」と観光シーズンを前にきょう那覇市の泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」では那覇警察署や那覇海上保安部らが合同で水難事故防止の啓発活動を実施しました。
「県外の方や外国の方が観光で来て事故にあっているので離島航路の発着地である泊ふ頭で活動を実施した」(那覇海上保安部・中尾正秀交通課長)
今年に入ってマリンレジャーの事故は10件起きていて、このうち3人が死亡しています。
海上保安庁のマスコット「うみまる」らはこれから離島に向かう県外からの観光客にダイビング中の事故防止を訴えるチラシや携帯電話用の防水ケースなどを配って注意を呼び掛けました。