RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2019/07/11 17:39 その他

記者解説 来年度以降の先行きは不透明

保護者の不安が全て払拭されたわけではないようです。
園は経営者の資産売却や保育料の値上げなどで今年度末までは運営を継続するとしていますが、保護者の負担となる保育料は、月額1万円〜1万5000円の値上げとなる見通しです。
赤字運営の解消に向け来年度以降は行政からの支援がより得やすい認可保育園に移行し財務の健全化を目指します。
ただ、認可の基準を満たすためには園舎の建て替えや保育士の確保などでさらなる資金が必要となります。
私財を切り崩し始めている園にどこまで資金調達能力が残されているのか、浦添市からはどれだけの支援を受けることができるかまだ大きなハードルが残されています。