RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2020/07/31 19:08 くらし

風評払拭へ 北谷町で消毒液などを無料配布へ

 北谷町商工会は町内の飲食業組合などに消毒用アルコールやフェイスシールドを贈呈しました。町全体で、より一層感染症対策を徹底し風評被害を減らしたい考えです。

 31日、北谷町商工会は新型コロナウイルスの感染対策に役立ててもらおうと、町飲食業組合とデポアイランド通り会にフェイスシールドと消毒用アルコールを贈呈しました。

「風評被害も含めてですね業者の皆さん今一番苦しんでる時期でもありますので商工会としても皆さんの役に立てばという風に考えておりますので」
(北谷町商工会・米須義明会長)

 町の商工会はアメリカ軍がホテルを借り上げたことから広まったデマや風評被害を払拭したい考えです。

「風評被害で結構(売り上げが)落ち込んでいましたね7月の第一週終わったくらいから。消耗品の提供というのは本当に嬉しいですねいくつあっても足りないっていうのが現状ですのでとてもありがたく思います」
(北谷町飲食業組合・兼城和彦組合長)

「この町が安全安心っていうことをどんどん打ち出してお客さんに楽しんでいただける街づくりができればなと思っております」
(デポアイランド通り会・奥原悟代表理事)

 贈呈されたフェイスシールドなどは組合を通して順次、各店舗に配られるということです。