RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/04/07 18:13 新型コロナ 最新ニュース

飲食店に「認証性」ステッカー導入へ 沖縄県が感染防止強化

飲食店での新型コロナ感染防止策を徹底するため、県が、対策を行っていると認証した店舗にのみ、ステッカーを発行する新たな制度を始めることが分かりました。

現在、感染防止策が徹底された飲食店であることを示すステッカーは店側の自己申告に基づいて掲示される「シーサーステッカー」があります。

しかし、飲食の場を介した感染が続いていることから、県は8日にも、時短営業要請の対象であるおよそ9000の飲食店で巡回を開始し、対策の徹底が確認された店舗に対し新たなステッカーを発行することを決めました。

確認されるポイントは、消毒液の設置や、店内の換気などのほか、多数に及ぶ見込みですが、対応しきれない飲食店が多く出るのを防ぐため、詳細は業界団体などと調整しています。

沖縄県は「認証制」の新たなステッカーについて、対象店舗ほぼすべてをカバーするおよそ1万枚を発注し、準備を急いでいます。