RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/07/29 11:49 新型コロナ 政治・経済

6月観光客数 前年比増も以前厳しく

 先月6月の入域観光客数は16万2900人で去年6月に比べ13%上回りましたが、新型コロナ禍の前と比べると大幅な減少が続き依然、厳しい状況です。
 県によりますと、先月6月の観光客数は16万2900人で去年6月に比べ1万8800人増え率にして13パーセントのプラスとなりました。
 6月は緊急事態宣言が出されていたものの航空路線で新規就航や運行再開などもあり増加に転じましたがコロナ禍前の一昨年の6月と比べると81.2%のマイナスで厳しい状況が続いています。
 7月の見通しについては引き続き緊急事態宣言下であることに加え連休中の台風の影響もあり厳しい状況とみられています。
 
 また、去年1年間に県内で開催された会議や研修、学会などのいわゆるMICEの開催件数は前年と比較し1148件減った490件で、経済効果はおよそ43億円となり前年より230億円のマイナスとなっています。