RBC 琉球放送株式会社

新型コロナウイルス特設 Aランチ

RBCニュース

2020/06/24 18:35 政治・経済

OCVB 国内客誘致へ新キャンペーン

沖縄観光コンベンションビューローはことし8月までの観光客が大幅に減少する見通しだとして国内客の誘致に向けた新たなプロモーションを開始すると発表しました。

沖縄観光コンベンションビューローはことし6月から8月にかけて県内を訪れる観光客について、前の年と比べて6月は28%、7月は40%、8月は50%に留まる見通しを発表しました。
また、ことし5月から8月までの4か月間で観光客は285万人減り経済への影響は2240億円にのぼるとしています。

「単純に元に戻していくという観光の在り方ではなく、新しい形を模索していこうと」(下地芳郎会長)

こうした中、コンベンションビューローは新たな観光キャンペーンとして県内の防疫対策をPRしながら仕事と休暇を両立するワーケーションなどによる長期滞在や質の高い観光商品で消費単価の向上を目指すと発表しました。
まずは国内旅行の需要回復を図り海外の感染状況を確認しながら順次、海外にもプロモーションを拡大する方針です。